リスボン三日目で市内を街歩き

リスボンに着いて三日目の朝を迎えた。初日は、ベレン地区とシントラとロカ岬巡りのツアー。二日目は、団体バスツアーでポルトガル中部の五つの街を巡った。

朝、気持ち好く晴れていたので、ホテルの周りを散歩した。

当初昼の予定だったフライトが、夕方に変更になったので、街歩きする時間ができた。前日ツアーのガイドさんに相談してアドバイスもらったコースだった。まずホテル近くのマルケス・デ・ボンバルから地下鉄に乗った。

バイシャ・シアードで乗り換えてカイス・ド・ソドレで降りた。

リベイラ市場の西の公園を少し北に上った。

ケーブルカーの上側の発着場の通りには東西にトラム28番が走っている。乗りたくて東に歩いた。カモンイス広場の停留所でトラムを待ったが、トラムは来なくて、増便用らしきバスが来たので、それに乗った。

シアードの高台から坂を下りきると、コンセイサン通り。道の両側に小規模な商店が並んでいる。降りるタイミングを逃したように思ったのでボタンを押して次の停留所で降りた。目の前が上りの坂になっていてカテドラル教会が堅牢な姿で聳え建っていた。

歩いて、西に戻った。交差点に角に伝統ある缶詰屋があった。

角を曲がって、南にむかった。

勝利のアーチを潜ってアウグスタ通りを北に歩いた。サンタ・ジェスタのエレベーターが見える。街なかに忽然と聳える高さ45Mの巨大鉄塔は低地バイシャと高地シアードを結ぶ目的で1902年に造られた。眺望が良いのでいつも長蛇の列らしく、乗るのは見送った。

北にロシオ広場。東の方にフィゲイラ広場があり活気溢れていた。

ロシオから地下鉄に乗って、バイシャシアードで乗り換え、エドワード7世公園の東側にあるパルケで降りた。

坂になっている公園の北側を回り、とても広い公園の風景を見ていた。

ホテルに戻り、荷造り前の一休みで、サンドイッチとビール。

Trip here and there

VELTRA

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

Japanese, born in 50's at Ise-city, listening Each Otaki esp Go! Go! Niagara, watching Law and Order original, boarding Star Alliance esp NH, living at Fujisawa-city in Japan, drawing biginner, hitting the gym, swimming slowly, playing cherry jazz piano on leave and loving two daughters.