ルノワール~溶けるような柔らかさ

『ピアノを弾く少女』


『若い男女の肖像』

 


『長い髪の浴女』

 


『道化の衣装のクロード』

 


『二人の少女の肖像』

 


『風景の中の裸婦』

 

ルノワールは労働者階級の生まれである為、社会的な向上心が強かったと言われてるそうです。なので、パトロンやファン獲得に長け、彼らの好みや意向に沿い自身の様式的特色を残しながらも、巧みに合わせていったそうですが、本人は田舎的で素朴な姿容や風情が好みであったようです。

揺らめく木漏れ日が好きだなぁ。

2015年4月30日オランジュリー美術館

Trip here and there

VELTRA

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

Japanese, born in 50's at Ise-city, listening Each Otaki esp Go! Go! Niagara, watching Law and Order original, boarding Star Alliance esp NH, living at Fujisawa-city in Japan, drawing biginner, hitting the gym, swimming slowly, playing cherry jazz piano on leave and loving two daughters.